スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
アトリエ


ふわふわとした、うす桃色の桜も、この日曜日にはえんじ色。
青青とした葉で覆われるのが楽しみです。



大きな地震がまたあるかも、といわれているので、昨日は模様替えをしました。

寝室兼子供部屋は、トイレやお風呂場がある上の二階の和室に。つぶれにくいと聞いたので。
ぶっとんできたらおそろしげなものは、固定したり下におろしたり。
背の高い食器棚は腰の高さのものに買い替え、ガラス飛散防止シートを貼って。

これでいいのだろうか、でも直下型だと冷蔵庫が天井につきささったり、テレビが隣の部屋までぶっとぶらしいよ、なんてだんなさんと相談しながら。

一番心配なのが我家です。安普請の木造メゾネットタイプ賃貸。
おまけに、東京湾から1.5キロしか離れていない埋め立て地で、先日の地震で数メートル先まで液状化。
今回はぎりぎりセーフでしたが、直下なんてきたら、確実に液状化&つぶれるでしょ・・・

しかし、一歳になったばかりの息子がいるのに、「何しても無理でしょ、仕方ない」なんてあきらめきれないので、やれることはやっておこうと思います。
なにかアドバイスがありましたら、ぜひメールください!

あ、ちなみにおもいっきり防災対策として、ツイッターのアカウントをとりました。
ためらいがちに、つぶやいてます。ぜひぜひ。
http://twitter.com/golaagotaa




さて、そんななか、5月から復帰予定だった職場で雇い止めにあいました。
こんな事態だし、仕方ないと思うと同時に、すこし体が軽くなりました。
これで良かった気がします。

復職と同時進行していた、アトリエを貸してもらう話が進んでいるので、こちらに全力を注ぎたいなあ。
場所は住まいと同じ市川市なのですが、もうすこし内陸にはいったところで、昔ながらの町が広がる文化的なエリアです。大学があったり、大きな公園があったり、沢山の寺や神社、ギャラリーなどがぽつぽつとある、とても良いところ。
知人の紹介で、貸していただけることになりました。
コツコツと整えていって、秋にはオープンアトリエとしてお披露目したいと妄想中です。

とにかく、今は制作がしたい。
ずいぶん制作を休んでいました。
伝えたい思いが、手のひらからあふれそうです。







( 2011.04.18 ) ( 紙のこと ) ( TRACKBACK:0 )
トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。