スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
静かな町の静かな雨

雪がふわふわ降ったり。
甘い香りのする晴れた日だったり。
めまぐるしく変わる空の色、今日はしとしと雨でした。
この町に越して来て、雨が好きになったな。
しずかな町は雨音もしずかで、遠くの山や近くの雑木林が、白くけむってきれいです。


さて、去る2月14日にて、「森の話」無事終了致しました。
ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。
今回ほど実りある展示はいままでなかったような気がします。

12連作の作品を、いろんな見方でお選びくださったお客様。
小さな本をひとつひとつ、丁寧に見てくださったお客様。
丁寧なお手紙をくださったお客様。

ツイッターのほうでは早々にお礼を述べましたが、こちらでは遅くなりましたことお詫び致します。


「森の話」が終わったら、自分のことはしばらく置いておいて、息子のことに専念しようかと思っておりました。
先月末に2歳になった息子は、来年幼稚園。
この1年は、しっかり息子と向き合い、生活をととのえ、食のことや育児のことやいろいろ勉強しながら過ごして行こう、産まれてすぐから、私の創作活動につきあわせてきたんだし。と思っていたのですが。

ひょんなことから、4月にフランスに行くことになりました。
作品発表もかねていますが、ほとんど旅行です。(笑)
行くつもりはなかったのですが、だんなさまに「行ってこい」と言われ、あれよあれよというまに渡仏することに。
未だ、息子を置いて一週間ほど家を空けることに決心がつかないのですが。
お恥ずかしながら、ヨーロッパは初めてなのです。
息子と旦那さまをほっぽりだして行くので、何かつかんでこないと申し訳ない感じで、ちょっとプレッシャーなのでした。

そんなわけで、あとすこし、4月いっぱいまでは息子に勘弁してもらうことになりました。

今年は、このブログでも育児や生活のことを中心に綴ることになると思います。
お許し下さいね。


写真は、「森の話」でお選びいただいた6枚の、残りの6枚。
構成しなおして並べてみました。



IMG_3213.jpg







( 2012.03.02 ) ( 紙のこと ) ( TRACKBACK:0 )
トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。