スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
記念撮影

先日、息子の写真撮影のため、立川の昭和記念公園に行ってきました。

あいにくの曇り空。
いまにも雨粒が落ちてきそう。
モデルも超不機嫌。

なぜにそんな日にわざわざ、と言いますと。
友人のT氏に毎年、息子の誕生日周辺に記念として撮影してもらっているのです。
その約束の日が最悪のコンディションとなってしまったのでした。

T氏の写真は本当に素敵で、特に子供を撮らせたらもう。それはもう。

私は彼の写真が大好きなので、いつも強引にスケジュールを聞き出し、有無を言わせず撮影してもらっています。
知青の専属カメラマンです。勝手に決めてるけど。

ちなみに、今年の年賀状の写真も彼の作品です。↓

_IGP5802.jpg

_IGP5704.jpg


2月のDM用写真も彼が撮ってくれました。↓

森のはなし表2


この最悪の状況のなか(雨も降り出して)、
親の私もなかばあきらめている状況のなか(息子は超超超不機嫌に)、
やってくれましたよ、T氏。

_IGP7123.jpg


_IGP7129.jpg


イヤイヤ期の入り口に立つ息子知青の、
なんとも言えない空気感まで、写真におさめてくれました。



( 2012.03.23 ) ( 写真のこと ) ( TRACKBACK:0 )
トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。