スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
WSのパネル、できました

8月5日のワークショップ、無事終了致しました。
8名の生徒さんプラスお母様、計13名のにぎやかなワークショップとなりました。

驚いたのは3歳のお子さんが3名参加されたのですが、お母さんと一緒にしっかり制作していたこと。
ピッカピカの感性で見事な作品を作りました。
小学二年生の女の子ふたりも、それぞれ違った個性で素敵な作品を作ってくれました。
それらを、私がやっとパネルに仕立て終え、今日発送します!
少し長くなりますが、出来上がった皆さんの作品をご紹介。


ひまわり小
二児の母、女性の作品。ご本人のような、ぱあっと明るい向日葵の花です。

きのこ小
美術大学を出て、デザインの仕事をされているだけあって、さすがです。

ねことハート小
小学二年生の女の子の作品。優しい色使いとやさしいかたち。丁寧に制作してくれました。

ミッキー小
小学二年生の女の子の作品。丸で構成した面白い作品です。ざばざばとダイナミックに制作する女の子でした。

きりん小
モロッコ人と日本人のハーフ、三歳の男の子の作品。すごくセンスが良くてほれぼれ。

てんとうむし小
こちらも三歳の女の子の作品。てんとう虫のような、蓮根のような。とってもかわいい抽象作品です。

ねこ小

アンパンマン小
ご家族三人で参加してくださいました。3歳の女の子とパパとママの合作です。
パパは娘さんのリクエストにより、大奮闘してアンパンマン制作!お見事です!


動く手を、つぎつぎに現れてくる形を、なんだか不思議なきもちで見てました。
皆さんの脳内をこっそり覗き見させてもらったような。
今後もワークショップ続けて行きたい、と強く思いました。
また企画していきたいと思っています。
ぜひご興味ある方はご連絡くださいね。





( 2012.08.15 ) ( 紙のこと ) ( TRACKBACK:0 )
トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。