スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
手紙のリレー
昨日は「工房からの風」の最終全体ミーティングでした。
木陰の下で、風の揺らす葉がちらちら、午後三時の太陽の光がきらきら、
森の中での打ち合わせ。

私は今回、物販とは別に、「手紙のリレー」というワークショップを行います。
木工作家サノアイさんのアイディアで生まれたとても素敵な「つながる」ワークショップです。
参加者には手紙を書いていただき、別に用意した宛名シールにはご自分の住所と名前を記入してもらい、その両方を専用の木製ポストに投函する、というもの。
後日、手紙と宛名シールはシャッフルされ、誰かの手紙が誰かのもとに届きます。

私の書いたものが、誰か知らない人のもとへ、私のもとに誰かが書いた手紙が届く。
想像しただけでわくわくしてしまいます。

写真は、「手紙のリレー」のために準備した葉書。4色展開です。
つるり、とした葉書より、複雑なテクスチャを表現したいと思いました。
素材を何色も染めて、それを混色したのちに、溜漉きという方法で制作しています。
宛名側はごつごつとした凹凸を、手紙を書く面は万年筆のすべりがいいように・・・


葉書のリレー

今後は出品する作品をどんどんアップしていきたいと思います。
よかったらぜひ、感想をおよせくださいね。

メール:golagota@aol.com



( 2009.08.26 ) ( つくったもの ) ( TRACKBACK:0 )
トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。